リスクマネジメント

株式会社KI Strategyによるリスクマネジメント支援についてのお問い合わせは、

コンタクト欄からご連絡ください。

リスクマネジメント戦略
​~マテリアリティー~

 

企業が持続的な活動を展開していくためには、様々なリスクがあります。

昨今では、TCFDのように、金融機関から、ビジネスにおける企業の「リスク」と「機会」の開示が求められるようになってきています。

そうした、国内外の政治・社会・経済・テクノロジーなどの変化において、どのようなリスクマネジメントを構築すべきかについて、経営者や担当部署の方と、大方針や戦略策定の支援を実施しています。

​リスクマネジメント定着
〜実行支援〜

 

企業の活動において、リスクは完全になくすことはできません。

ただ、隕石が落ちてくるリスクは0ではないからといって、シェルターを完備していては、リソースがいくらあっても足りません。​

数あるリスクの中から、優先順位付け、「リスク受容・リスク軽減・リスク共有・リスク対策」など、対策手段の検討、モニタリンング・評価支援などを実施しています。

​​緊急対応
​〜BCP等〜

リスク対策の基本は、リスクが顕在化し、企業への負のインパクトをもたらさないことです。

ただ、地震や災害に代表されるように、時として、緊急対応が求められます。

そうした際の、ビジネス継続計画(Business Continuity Plan)の策定支援を実施しています。

​リスクマネジメントが必要であることは認識しているが、どのような観点から始めるべきか悩まれて担当者などに対しても、コンサルティングを実施しています。

​関連実績

​・大手企業のエンタープライズリスクマネジメント支援

​等

Copyright (C) 2020 KI Strategy Inc. All Rights Reserved.